【最新版】長時間飛行機に乗る際にあると便利なグッズを紹介しました。

(※この記事は2020年12月3日に再更新しました。)

みなさんこんにちは。kokiです。

突然ですが

旅行や、お仕事などで初めて長時間飛行機に乗る人が意外とわからないこと

 

飛行機内になにを持っていけば快適に過ごせるんだろう?
こんな悩みを持つ人に向けてこの記事を書いています。
何回もフライトを経験している人なら何が必要なのか把握できていると思いますが
初めての方は意外と分からないものだと思います。
先日、僕は人生で初めての飛行機で片道9時間のフライトを経験しました。
色々自分で事前に調べていたんですが、
今から紹介する様々な便利グッズを持ってきていなかったら
きっとフライトでの疲れで楽しくない旅行がスタートするとさえ感じたくらい
自分で持っていった便利グッズに感謝をしたものです。
同じ思いをしてほしくないので今回はこれさえ持っていけば間違えない!
便利なグッズを紹介したいと思います。

ネックピロー

空港でこれを首に巻いて歩いている人をよくみかけます。

機内でネックピローは一番必要なんじゃないかと思うほど便利なものでした。

やはり長時間のフライトになるとどうしても首への負担が大きいです。

そんな時にネックピローを首に付けておけばしっかりと首がホールドされてとても楽です。

ただ、旅行に持っていくと荷物になる場合があります。

荷物はなるべく少なく済ませたい!と言う人には

空気で膨らませて使うタイプで、使わないときは空気を抜けばコンパクトになるタイプのネックピローがおすすめです。

リンクを貼っておくのでもしよかったらみてみてください

機内用のスリッパ

意外と忘れがちなこのスリッパ。本当にないと困るものでした。

機内でずっと靴を履いているのはめちゃくちゃきついです。

大半の人は靴を脱いで機内で過ごすと思うのですが、

トイレに行くたびにスリッパがないと靴を履かなければいけません。

それは長時間フライトにとってとてもストレスになります。

絶対に持っていくようにしましょう!!

機内のトイレは時間が経つにつれて汚くなります。

そこにスリッパで足を踏み入れるということは当然スリッパも汚れますよね…

機内を出るときに汚いスリッパをそのままカバンなどに入れるのはだいぶ抵抗があると思うので

ビニール袋を持っていきそこにスリッパを入れるといいですよ。

マスク

マスクは絶対に飛行機内に持ち込んだ方がいいです。

機内は密室なので誰が病原菌を持っているかわかりません。

もし機内で感染して旅行中に体調を壊したりしたらと思うとゾッとしますよね…

できるだけの感染対策はしておくのが吉です。

機内ではもちろん、空港内でも着用をおすすめします。

もう一つの理由として、飛行機内はとても乾燥しています。

長時間のフライトになるときっと寝ると思うのですが

起きるとのどが痛いとマスクをしていなかった横に乗っていた友達が言っていたので

その面からみてもマスクはした方がいいです。

アイマスク

アイマスクもあると便利です。

飛行機内は薄暗く、真っ暗になることはありません

暗いところじゃないと寝られない!と言う人も多いと思うので

アイマスクは念の為、あると便利でしょう。

耳栓

耳栓は絶対持っていった方がいい!!という風には僕は思いませんが

長時間フライトを経験している方は結構の割合で持っていくみたいなので紹介しておきます。

機内では基本的には静かな場合が多いのですが、

時にマナーを守らない人やいびきがうるさい方がいたりします。

当然そういう人がいた場合自分で対処しなければなりません。

そういう時に耳栓はあると便利ですよね。

電子書籍や映画のダウンロード

これは持ち物ではないのですが、スマホやタブレットを持っている人が大半だと思います。

機内では電波がないケースが多いです。

電波がある場合もあるのですがもしなかった場合スマホでは何もできないですよね

そんな時に電子書籍を入れておけばオフラインで本や漫画を読むことができますし、

NetfrixやAmazonPrimeなどで映画をダウンロードしておけば見れなくて困ることがありません。

僕は映画にだいぶ助けられました。

まとめ

今回は長時間フライトであると便利なグッズを紹介しました。

人それぞれ持ち物は違うと思いますが、上記で紹介したものはかさばらないものでとても便利なものばかりなので持ち物チェックリストにぜひ入れてみてください。

あなたの機内での過ごし方が劇的に変わることをお約束します。

いい旅になるといいですね。

 

 

最新情報をチェックしよう!