筋トレはどのタイミングが一番効果的?朝、昼、夜?詳しく解説します。

(この記事は2021/02/16に再更新しました)

今回の記事では

筋トレするなら朝or夜

こういったテーマでお話をしていきます。

みなさんこんにちは。Koki@KoKiblog_)です。

皆さんは筋トレをするとき一日の中でどの時間を使ってやりますか?

朝?昼?夕方?夜?

 

ほとんどの人は仕事が終わってからくたくたの体でジムに寄り、ワークアウトに励んでいるかと思います。

でも、どうせなら効率的な筋トレをしたいですよね。

 

筋トレ歴5年の僕は、朝、夕方、夜それぞれの時間にに筋トレをしてきたので、その経験をもとに結局どのタイミングで筋トレするのが一番いいのかをお話していきます。

さ、レッツスクローーール!!!

結局筋トレは朝か夜どっちにやるのがいいの?

結論から言うと朝に筋トレをした方がいいです。

理由を解説します。

【スポンサーリンク】

朝に筋トレをするといい理由①:ジムが空いている。

朝はジムがすいているためスムーズに行うことができます。

夜にジムに行く方はわかると思いますが、いつも込み合ってますよね。

使いたいマシンが空かない~とイラっとしたことありませんか?

ただでさえしたくない筋トレを疲れた体にムチ打ってジムに来ているのに無駄な待ち時間がある。

結果行きたくなくなって続かない…なんてことがあると思います。

そんな方は朝にジムに行くことをおすすめします。

朝は人がいないし、涼しいし、いいことづくめです。

仕事が朝早くに始まるから行けないよ…
こんな声が聞こえてきます。
それなら仕事が始まる前の早朝に行きましょう。
早朝に日の光を浴びて汗を流し、仕事に行くととてもすがすがしく気持ちがいいです。

朝に筋トレをするといい理由②1日の代謝が上がる

朝から筋トレや運動をするとそこからの一日の代謝を高く保つことができます。

この現象を運動後過剰酸素消費量(EPOC)というのですが、こんな難しい言葉は覚えなくても大丈夫です。

大事なのは、代謝があがると太りにくく痩せやすい体が作れるということです。

おいしいものを食べても太りにくい体作りたくないですか?

そんな方は朝に筋トレを始めましょう!!

【スポンサーリンク】

朝に筋トレをするといい理由③一日元気に過ごせる

朝に筋トレを行うことによって、テストステロンが分泌され一日の行動力が高まります。

テストステロンとは

男性の健康を保つ最も大事なホルモンと言っても過言ではありません。日常生活や身体の機能を維持するために必要不可欠な筋肉や筋力を始め、代謝を制御することで、糖尿病や肥満の予防には、テストステロンの血中濃度を健康域に保つことが必須です。

http://www.mens-health.jp/726より引用

ほかにも様々な要因があるのですが、簡単に言うとやる気がみなぎるということです。

 

海外のビジネスマンは早朝にワークアウトを行っているとよく聞きます。

かの有名なオバマ元大統領も朝早くにワークアウトをしていたようなのでこの事実は間違いないでしょう。

 

朝に筋トレをするデメリット:早寝早起きが必須。

朝に筋トレをするデメリットは早寝早起きをしないといけないということです。

人によっては朝が弱かったりなかなか寝付けない人もいますよね。

僕も朝はめっぽう弱く、慣れるまではかなり大変だったのを覚えています。

そこで僕が朝型人間になるためにしたことは、”24時間ジムの近くに引っ越し”です。

引っ越してからは朝の時間に追われることが少なくなり、ジムに行くことができるようになりました。

夜に筋トレをするメリット

夜に筋トレをするメリットは朝に筋トレをすることと比べるとあまりありませんが、それでもメリットはあるので紹介していきます。

 

 

まとめ

今回は筋トレするならどのタイミングが一番効果的なのかを経験則から考察してみました。

早寝早起きは辛いし、起きてから重たいものをがしがし上げて大丈夫なの?

と思うかもしれませんが本当にすっきりしますし、一日の効率が上がるので気持ちがいいですよ。

ぜひ、試してみてください。