念願のラスベガスで年末カウントダウン!!いい年始をスタートできました。

みなさんこんにちは。こうきです。

今回は前回の話に続き、シルクドソレイユを見終えてからラスベガスの一大イベント『年末年始のカウントダウン』を体験した時の話をしたいと思います。

 

前回の話はこちらから!!

 

シルクドソレイユを見終えたのが20時ごろで年末のカウントダウンまではまだ4時間ほど時間がありました。

前日とこの日でラスベガスを歩き回ったのでもうやれることも特になく、カウントダウンまで暇な時間を過ごしました。

外は寒くて出る気にもなれなかったのでカジノをうろついてみたり、ホテル内で行われていた無料のショーをみたり、たまに外へ出て写真を撮ってみたりして時間をつぶしていました。

光が飛んじゃってなんというセンスのない写真…

あまりにも建物が大きすぎて全体的に映らない様子。

ね年末で人がたくさんいたためか町が汚い…

こんな感じで写真を撮っていたら気が付けばもうカウントダウンに!!

寒くて建物の中にいた人々が外に出ていっていよいよという感じでした。

そして時間が来てカウントダウン開始。

5!4!3!2!1!Happy new year!!!!!

ラスベガス内のいろんなところから花火が上がり町は大盛り上がり。

本当に町全体で年末年始を楽しんでいる様子が伝わってきて楽しかったです。

盛大にカウントダウンをしてひと段落したら一気に人々が帰るのでとても行きたいところへ行けるような感じではなくて僕たちも帰ろうとしたのですがあちらこちらで人が動いているので板挟みになって動くのにとてつもない時間がかかりました。

ここまでセキュリティがしっかりしているのを見るとラスベガスではどんな危険な事が起こっているんだと少し不安になりましたが逆に安心したりもしました。

 

そうして僕たちはなんとか人ごみを抜け駐車場まで戻り、ロサンゼルスイングルウッドのホテルに戻ることにしました。

疲れ切った中での4時間運転は辛かったですが、それ以上に楽しかったのでよしとします。

朝方にホテルに到着しました。

これはホテルの前の道路を撮影したものですが朝焼けがとてもきれいでした。これが2019年の元旦で僕にとっての初日の出になりました。ロサンゼルスで見た初日の出は絶対に忘れません。

疲労がピークに達していたのでホテルについてお風呂に入るなりすぐに寝てしまいました。

次の予定はサンタモニカに遊びに行くことなのでそれはまた別記事にて記したいと思います。

最新情報をチェックしよう!
広告