【2020年版】macbookかwindows。動画編集するならどっちのパソコンがいいのかについて解説してみた

みなさんこんにちは。こうきです

今この記事を読んでいるそこのあなた!パソコンを買おうとしていますね?

そしてmacbookかWindowsかで全力で悩んでいますね?

今YouTuberや動画コンテンツ作成でパソコンを買う方が急増しています!

そこで迷うのがmacbookかWindowsかというところ。

結論から言うと

どっちのパソコンでも変わりません。大差ないです‼(困惑)

僕もこのmacbookかWindowsかでハゲそうになるくらい悩みましたが

Windowsのパソコンにしました。

なぜmacbookではなくWindowsのパソコンにしたのか?

この二つについて調べぬいた僕が詳しく解説します‼

macbookかWindows、動画編集するならどっちを買おうか

結論

どっちでも変わりません‼(冒頭でもお話ししている)

今回はmacbookかWindows、動画編集するならどっちにしようというテーマなので

このテーマに沿ってお話をしていきますね

 

macbookのメリット、デメリット

まずmacbookのメリットについてお話をします

macbookは

スタイリッシュでかっこいい

iphoneやその他apple製品と互換性があり、使いやすい

持ち運びがしやすい(薄くて軽量なため)

スタバでドヤれる‼

トラックパッドやショートカットキーでの操作が直感的でマウスなしで扱いやすい

が主な利点になります

デメリットは

・高い

・高い

・高い

とにかく高い…笑

ここでは軽く触れておきますが

macbookにはAirとProがあって

動画編集用のパソコンを買うならmacbook Proをおすすめします

 

 

Windowsのメリット、デメリット

Windowsのメリットは

値段が安い

デザインが豊富昔のパソコンを使い慣れている人はWindowsのほうが操作しやすい

値段が安い

値段が安い

です‼

デメリットは

・macbookと比べるとどうしてもデザイン的に見劣りしてしまう(個人的に)

・macbookほどの互換性はないため普段使っている電子機器がapple製品だと連結しにくい
(windowsでもicloudは使える)

です。

 

お金で選ぶなら圧倒的Windows

macbookとWindowsでは同じようなスペックのパソコンを買ったとしても10万ほど値段が違います

Windowsのほうが10万円も安く買えるのです。

僕の個人的見解としては

Windowsを買って動画編集で収益化できるようになってがっぽり稼いでからmacbookを買いなおせばいいや

という結論に至ったので

思い切ってWindowsを買うことにしました(16万円でした笑)

僕が買ったWindowsはiiyamaというメーカーで

ストレスなく、快調に動画編集をこなせてます

動画編集をするならパソコンのスペックに注目せよ

動画編集をするのに一番大切なのはパソコンのスペックです

macbookでもWindowsでも、スペックの低いものを買えば高度な動画編集に耐えうることはできないし

逆も然りです

では、動画編集に耐えうる最低限抑えたいスペックとは?

CPU        めっちゃ大事
メモリ       かなり大事
SSD        そこそこ大事
グラフィックボード 少し大事

動画編集に耐えうるパソコンのスペックを選ぶうえで一番大切なのは

CPUです

corei5とかcorei7とかパソコンの角っちょによくシールが貼られているのを見たことがありませんか?

そのCPUこそ、動画編集をする上では一番大切な部分になります

フルHD(1080p)での動画編集を考えている場合はcorei5以上

4Kでの編集を考えている場合はcorei7以上がおすすめです
(予算があるならcore i9がおすすめ)

大物YouTuberでもほとんどがcore i7のCPUを積んだパソコンを使っているので

かなり高度な編集をしない限りはcore i7のパソコンを選ぶようにしましょう

スペック選びに迷ったら、このどちらかのパソコンを買えば間違いありません‼

 

 

今の自分のスタイルに合った選び方が大事

パソコン自体でできることはほとんど変わりがないので

今の自分に合ったスタイルでパソコンを選ぶようにしましょう

希望に満ち溢れる人
お金はかけたくないけど一刻も早くほしい!

場合は安いWindowsがいいと思いますし

 

希望に満ち溢れる人
僕(私)はどうしてもスタバでドヤがしたい!

という方はmacbookがいいと思います。

それも選ぶ理由としては立派な理由になります

 

まとめ

今回はmacbookかWindowsどっちのパソコンがいいかについてお話をしました

上記の違いを見て自分に合ったパソコンを選ぶようにしましょう

これからは動画編集のニーズがどんどん増えていきます

また、パソコンでの仕事も劇的に増えてきます

未来への投資だと思って

明日トイレに流す飲み代を数回我慢してパソコンを買うのはとても賢い選択だと思うので

迷わずに買ってしまいましょう。

以上でmacbookとWindowsどちらを選べばいいかというお話を終わりたいと思います

ばいび~

 

最新情報をチェックしよう!