5年乗った車を元の査定額から15万高く売った僕と査定士の壮絶な心理戦。

(※この記事は2020年10月25日に更新しました)

みなさんこんにちは。kokiです!!

突然ですが、この記事に出会えてよかったですね

あなたはこれを読み終えるころには

車を高く売るためのすべを身に着けることでしょう💰💰

さて、先日僕は5年前に新古車で購入してから

ずっと大事に乗り続けてきた

ステップワゴンスパーダZクールスピリットを売る覚悟を決め、
(かっこよすぎるぜ)

査定に出してきました

情報の詳細として

  • 走行距離101000km
  • 平成27年式モデル
  • 僕しか乗っていない1オーナー

です。(5年で100000kmは走りすぎ‼)

車を売るときに走行距離、年式、誰がどれだけ乗ってきたか、ということがとても重要なポイントになります。

もちろん、距離は短く年式は新しいほうが確実に高く売れるので

そこを頭に入れておいてください。

僕自身も車を査定に出すのははじめてだったので

koki
安く買い叩かれたらどうしよう…

と不安でしたが、

今まで趣味でしてきた個人売買(主にオートバイ購入、メルカリ)

での値段交渉の知識がここでかなり役に立ったので

高く売ることができました!

前置きはこの辺にしておいて

今からは僕が実際に査定士と行った壮絶な心理戦を文字に起こしていきますね。

その前に前置き1.2.3を必ずお読みください。

前置き1. 査定に出すのは必ず3社以上にすること

車を査定に出すときは必ず最低でも3社以上には

車を見てもらうようにしてください。

1社では査定額の比較をすることができません。

また、別の会社ではいくらだったと査定士をゆすることもできません

大事なことなのでもう一度言います

必ず最低でも3社以上は査定に出すように!!

とはいっても、どこの車屋に査定してもらえばいいのかわからない…

そんなあなたに。

車査定一括比較サイト>

とりあえずここに登録しておけば

複数の買取業者からひっきりなしに

電話がかかってきます(ひっきりなしは盛った)

うっとおしいかもしれませんが

大切な車を少しでも高く売るための

大切なステップなので

しっかりとここを押さえてください

前置き2. 売却金額、手放す時期を明確にしておく

いざ、査定に出しにいくとまず聞かれるのが

査定士
・今回のお車を手放す理由は乗り換えですか?
・完全に手放されるんですか?
・希望の金額はいくらですか?
・いつごろまでに手放したいとかはありますか?

と聞かれます

これらを明確にし自分の中で

スムーズに答えられるようにしておかないと

査定士も「あ、この人まだはっきり売る意思はないんだ

と足元を見てきます。

今回の査定士とのやり取りで思ったのは、なめられたら終わりです
(中二病か)

奴らは少しでも安く大事なお車を買い叩こうと必死です!

ですが、上記の4つのことを明確にしておけば

こちらも強気に出ることができるので

必ず査定に出す前に上の4つの質問に

答えられるようにしておいてください

前置き3. 結局査定士は後出しじゃんけん

複数の査定士のもとへ車を持っていって分かったのは

結局3、4社目のところに売ることになる、です

なぜかというと

1社目に出したところよりも2社目のほうが数万円値段を上げて提示してくる

2社目よりも3社目のほうが数万円値段を上げて提示してくる

と、少しずつ買取金額が上がっていくからです

1社目に査定に出したところは

確実に一番売却金額が少なくなる!

なので、1社目で即断即決するのは絶対にやめてください。

ここでこちらが言いたいのは

「まだ次に見せるところがあるからあまりにも安い値段なら売る気はないよ」

ということです。

そうすれば査定士も頑張って値段をつけてくれます。

そしてその1社目でついた値段をもとに

2社目に持っていき、

1社目ではこの値段だった。2社目のあなたはいくらつけてくれますか?

とこちらから強気に出るのが大切なことになります

そして、もしその金額が自分の売却希望金額に見合わない場合は

「○○円以下なら売る気はない。このまま乗り続ける」

と言い切ってしまいましょう。

あまりにも現実離れした金額や相場から大きく離れてしまう金額はNGですが

相場から+10万~20万程度なら大めに言ってもいいと思います

その相場は1社目ででた金額がおおよその金額になるので(車によって異なる)

1社目の査定額からは+で売れることは間違いないでしょう。

僕が実際に行った査定額upの壮絶な心理攻防戦

今からは実際に僕が査定士とした会話を文章にしていくので

今後車を売る人で、査定士にどういう風に言えばいいかわからない人は

僕の会話を参考にしてみてください。(完全コピーでもいいよ!)

1社目は様子見

koki
こんにちは。今回はこの車を売ろうと思って査定に持ってきました
査定士
ありがとうございます。詳細を教えてください。
koki
・走行距離101000km
・初度登録H27年9月
・新古車購入
こんな感じです
査定士
だいたいいくらでの売却を希望されてますか?
koki
80万円で売れればいいかな。
査定士
わかりました。さっそく査定に入らせていただくので店内でお待ちください
査定士
終わりました!今回の査定額は65万です。
Name
(80が希望だけど安すぎる…)
もう少し頑張れないですか?
査定士
ナビをつけていただけるなら70万まで頑張れます
koki
(なにいってんだこいつ?現状販売なんだからナビをつけるのは当然だろ。足元見られてるわw)
koki
ナビは当然つけるでしょう(笑)
でも他にも査定の予約があるので他と比較してからまた検討しますね
査定士
分かりました。ぜひ、前向きに検討よろしくお願いします

一社目はこんな感じでした。

ナビをつけるなら~という発言が完全に足元を見てきていますよね。

つけるのなんか当然なのに

あたかもそれで値段を上げれます。というような言いぐさ

これはまだまだ希望額を狙える!と思った僕は次から強気に出ることにしました

2社目では大胆に勝負!

koki
査定を予約したものですけど~
査定士
お待ちしておりました。詳細を教えてください
koki
・走行距離101000km
・初度登録H27年9月
・新古車購入
こんな感じです
査定士
わかりました。ちなみに他の業者さんにはもう出されましたか?
koki
出しました!
査定士
いくらと言われましたか?
koki
70万と言われました。希望額は80万なんですけどね
査定士
そうなんですね。今調べてみたところ相場はだいたい70万くらいになりますね
でもそこはうちが頑張ってみますので、車体をお見せください。
koki
ぜひ、よろしくお願いします
査定士
査定終わりました。今回は77万までお値段をつけることができます
koki

(…は??相場は70万って言ったのになんでそんなに値段上げれるんだ?
また足元見られてんなこれ。)

koki
希望額は80万なので少し考えます。
査定士
今すぐに売っていただけるなら79万出します。うちはこれがギリギリです

この後、意味の分からないことを言い出す。

査定士
売るタイミングによって値段はすぐに変動するので今しか79万という値段はつけられないです
koki
それは、売るタイミングが1週間とか数日ずれただけでも変わるものなのでしょうか?
査定士
そうですね。なのでお早めにご決断をお願いします。うちはこれがぎりぎりです
koki
(…は??はあ???結局早く買いたいだけじゃねえか。足元見やがって)
koki

まだ3社目の査定予約があるのでとりあえず保留で。
今日中に決断してまた連絡します

査定士
く、分かりました。いい返事をお待ちしております
うちとしてもこの車は欲しいので、連絡はお願いしますね

ここの攻防戦で思ったのが

80万という提示をこちらがしたから

80万に近いぎりぎりの数字を提示してきているだけで

ほんとはもっと高く売れるのではないか?

という疑惑が生まれました。

なので3社目では85万でふっかけてみようと決めたのです。

ちなみにですが、2社目にもかなり足元を見られたのが分かりますね。

そして、今回は早く売らないとどんどん価値が下がるよ

というニュアンスの脅しをしてきて売らせる魂胆が見え見え。

僕はそんな簡単になびかないぞ~

みなさんもこういうケースになった場合、焦らず冷静に対処をしてくださいね

焦ったら終わりです。

3社目、いよいよ決着の時

koki
車の査定にきました~
査定士
お待ちしておりました。詳細を教えてください~
koki
(同じ説明何回も疲れるw)
これこれこうです~
査定士
ありがとうございます。ちなみにうちは何社目ですか?
koki
3社目です~
査定士
ちなみに希望売却金額はいくらでしょうか?
koki
85万円です。
この値段にならない限り今日は手放す気はありませんので
どうかよろしくお願いします
査定士
分かりました。早速お車のほう拝見させていただきますね。
査定士
査定終わりました。今回値段をつけられるのは81万円です
koki
そうですか。希望額ではないので
今回は売るのやめておきます
査定士
待って下さい。上に掛け合ってみます。

15分待たされる

査定士
お待たせしました。今回は83万までなら頑張れますので
どうかお譲りください!
koki
僕なんて言ったか覚えていますか?85万じゃなきゃ売る気ないですよ
査定士
そうですよね。でもその値段は難しいんですよ。
これでもうちは限界ぎりぎりの値段を出してます
どうかよろしくお願いします
koki
聞き分けの悪い人ですね。希望額で売れないなら自分で持ってたほうがよっぽどましです
愛着もあるし、妥協して売る気はないですから
査定士
上にもう一度かけあってみます。少々お時間をください

5分後

査定士
実は2階に値段を決める上の人間がいるのですが
やはり83万が限界のようです。

建物内が二階建てだった

koki
そうですか、残念です。では次のお店に持っていくことにします
でも、ここで85万で買取してくれるならもう次にはもっていかず
ここで即断即決しますよ。
査定士
ほんとうですか?最後にもう一度だけ上に掛け合ってみますので
おまちください
koki
いや、2階にいるのならわざわざ間を通さなくても僕が直接話しますよ
担当さんも面倒でしょう?
査定士
そうはいかないんですよ、上も忙しくて…

ここで会話の矛盾を感じる

koki
まあいいですけどこれが最後です。いい返事をお待ちしております
査定士
kokiさん!85万、OKでました!
koki
そうですか!ありがとうございます
じゃあ約束通りここに売ることにします
koki
ただ5分だけ待って下さい

ここで外に出て2社目に電話をかける

koki
3社目が85万って言ってますがそれ以上だせますか?
もし出せるなら今すぐそちらで売りますよ
査定士
85万円以上では買い取れないです
koki
そうですか、では、今回はなかったことに。
ありがとうございました

この電話後、店内に戻り売買契約書を交わしました


この、3社目でやりとりをして分かったのは

ぎりぎりといいつつもまだ値段を引き延ばせる可能性は十分にあるということ

希望額に達するまでは本当に強気で出たほうがいいです

でもって、欲を出しすぎるとかえって売れなくなる可能性もあります

そこの線引きは難しいですが、1社目に出された額+15~20万は

欲張ってもいいな、と思いました

そして契約を交わす前にしてほしいのは

一社前に電話をかけ、次のところはこうだった

おたくでその値段以上で買い取ってくれるなら

今すぐに持っていく、と電話をすることです

もし買い取ってくれるというならまだまだ安く買い叩かれているということだし

もし、買い取れないといわれたなら

ほんとうに相場ぎりぎりを攻めることに成功した

ということです。

この作業をすることで、本当に相場以上で売れているのか

損をしていないかが明確にわかります

なので、必ず1社目、2社目に電話をしてください

まとめ

今回は、車を少しでも高く売るための術を体験談をもとに

紹介してみました。

一括比較サイトにまずは登録し複数業者に車を見せ、交渉をしていく。

これが大切です。

なかなかここまで強気にものを言えるかは

人によると思いますがこのような流れで

商談を持っていくことができれば

必ず、希望額で売ることができます

手間ではあるかもしれませんがやる価値ありです!

あなたの愛車が少しでも高く売れることを

祈っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最新情報をチェックしよう!