完全独学で取得したNSCA-CPT。僕がしてきた勉強方法や費やした時間は。

(※この記事は2020年12月4日に更新しました)

この記事は

  • NSCA-CPTの勉強方法がわからない。
  • どれくらい勉強すればいいの?
  • そもそも独学で本当に受かるの?

こんな悩みや疑問をもった人へ向けて記事を書いています。

みなさんこんにちは。Koki@KoKiblog_)です。

軽く自己紹介させてください。

僕は高校を卒業してからずっと工場で働いてて、趣味で筋トレをしていた程度で解剖学や生理学とは無縁な生活を送ってきました。

そんな僕ですがタイトルにもある通り、このNSCA-CPTと資格を完全に独学で取得しました!!

皆さんと同様たくさんの記事を読んだし、少しでも楽して受かりたいなあと血眼になって勉強方法を探しましたよ。

結論から申し上げますが、楽な道はないです。

はい、フリーズしましたね?

でも大丈夫。正しい勉強方法で進めていけば誰でも資格、取れます。

今回の記事では僕が行ってきた勉強方法や勉強期間、使った教材などを徹底解説していきたいと思います。

試験を受けに行った当日の動画なんかも撮影してますので参考にしてみてください!

NSCA-CPT認定パーソナルトレーナー1発合格!僕が行ってきた勉強法はこれだ!

僕が揃えた教材

NSCA-CPTは公式サイトから販売されているテキストを買わないとまず始まりません。

それがこれ。

青色の本がテキストになるんですがこれが定価11600円

高いよねぇ。

最低でもこのテキストがないと勉強が始まらないから買うしかないんですよ。

でもスーパードケチな私kokiは、メルカリで安く出るまで待ちました。

買った値段は送料込み9000円ほどだったかな。

少しお得に買えました!人のお古でも本の内容が変わるわけじゃないので

少しでも出費を削減したい人はフリマサイトなどを覗いてみては?


公式サイトから購入すると9900円。これも高い.orz

問題集はたまたま友達が持っていたので借りました。

後で記述しますが、ぶっちゃけ問題集はなくてもいいです!

個人的に感じたのは、青色のテキストが勉強の全てです。


あとフリマサイトなどで売られている個人が作っている問題集も購入しました。

こんなやつですね。

教科書で理解しずらいところを噛み砕いて解説してくれている部分も多々あったので

これは買っても損はないかな。と思いますよ!

【スポンサーリンク】

不安な人は問題集も買った方がいい

上記画像にある緑の冊子が公式の問題集になります。

今思えば僕は必要はあまりないと思いますが

資格勉強は抜かりがあったらだめだ!全部揃えてやる!
って人は購入してもいいかな、と思います。
意味がないわけではないですからね!

どういう風に勉強を進めていけばいい?

へい。

ネットでNSCA-CPTの勉強方法を調べると、実に様々なやり方でみなさん勉強されています。

すごい人だと高額なお金を払ってスクールに通う、なんて人も。

それも一つの手段だと思いますが、確実な勉強方法を教えます。

それは

教科書をひたすら読む。

これに尽きます!

最終的に資格を取ってからわかることなのですが

公式から出ている問題集などはほとんど役に立ちませんでした。

問題がこんな感じで出るんだな。と参考程度にはなりますが

勉強の参考にはあまりなりません。

じゃあ教科書読む!ってなったあなた。

教科書を手に取ってみてください。

その分厚さに絶望します。こんなのをひたすら読まなきゃいけないのか?と。

 

ほら。絶望的な厚さでしょ?

でもこれを読まないことには資格に受かることはできません。

でもここで耳寄りな情報を教えます。

【スポンサーリンク】

出題範囲が決まっているので狙ったエリアだけ読めばいい

出題範囲が決まっているので、そこを重点的に勉強すればいいだけです。

このテキストの全てを完全に理解する必要はないんです。

っね?少し希望が見えてきたでしょ?

僕が受かるまでに要した勉強期間

僕が資格を取ろうと決意してから、受かるまでに要した期間は

4ヶ月!!

ははっ。馬鹿だよねえ

他の人の記事を読んでると1ヶ月で取得とか書いてあったりするけど僕は絶対無理。

勉強嫌いだもん。頭悪いし…

そんな僕でも真剣に4ヶ月取り組んだ結果、無事取得することができました!

(スコアは70点合格で72点の超ギリギリだったけどね。)

で、どんな4ヶ月を過ごしていたかというと

常にテキストと過ごす

どこへ行くのにもこの分厚いテキストを持ち歩いてました。

会社へ行くとき、電車に乗ってる時、遊びに行く時

そして時間が空いたらとにかく少しでも本を読み進める。

個人的な見解ですが、これをいっぺんに読もうと思っても不可能に近いです。

集中力が続かない。

空いた時間に少しずつ読み進めていけば精神的負担もまだ少ないです。

勉強が好きな人は全然苦痛じゃないとも思いますが

僕みたいに勉強が大っ嫌いな人には、このテキストを常に持ち歩く。

これがいのかなって思います。ご参考までに〜

まとめ

今回はNSCA-CPTの勉強方法や期間などについてお話をしてみました。

これから資格を取ろうと思っている人のお役に少しでも立てたらいいなと思います。

しんどいと思いますが頑張ってください!応援してます。

この勉強方法受かった!って人はぜひ、僕のブログのトップページからメッセージを飛ばしてください。

一緒に喜びを分かち合いましょう。

それでは!