すぐに修理しようとすんな!iphoneの画面がヒビ割れて萎える人たちを救いたい。

(この記事は2020年12月19日に更新しました)

この記事は

  • iphone割れちまった。
  • もう最悪。まじ激なえ。
  • 修理する金ないしほんとどーしよ。

こんな思いをしてる方へ向けて記事を書いています。

みなさんこんにちは。光り輝くと書いてこうきと読む。どうも、koki@KoKiblog_)です!

この記事を読んでるということは、もしかして、、

iphone割っちゃった??

割っちゃったでしょー!

今メンタル激萎えだと心中お察しします。

僕も先日めでたく、iphoneを割りましたー!!!

仲間ですね♡

ってそれどころじゃないですよね。

でも大丈夫。この記事を読めば今すぐ画面が治るわけじゃないけど少しは気が楽になることは約束するから。

すぐに修理をしようと業者を探している人、少し立ち止まって。

この記事を立ち読みしてってくれ。

さ、レッツスクローーール!!!

まずAppleCareに加入してるかを調べる。

iphoneを割ってしまったらまず最初にAppleCareに加入しているか調べてみよう。

購入時に加入していれば、2年以内なら安く直せますから!

運がいいと新品と交換してもらえる場合もあります。

やってしまったことは仕方ない。

iphoneを割ってしまうという痛恨のミス。

あの時こうしておけば…

なんて反省するかと思います。

もうね、やってしまったものはしょうがないんですよ!

あなたはiphoneを割るという経験をしたことで

次は絶対に割らない様に注意するぞ!と気をつける様になりますよね。

レベルアップしたんですよ。人間的に。

やってしまったことをいつまでも悔やまずに、前を向いて歩こう。

日本のiphoneシェア率は世界一。ということは

日本はiphoneのシェア率が世界一です。

ということは、世界一画面割れのiphoneを所有している人が多い。

ということです。

海外で割れたiphoneを持っていようものなら、変な目でみられてしまうかもしれません。

でも日本でiphoneの画面が割れている人をみて

『あいつ割れてるぜ、ダッセー』

となる事もないじゃないですか。

強気でいこう。

日本人は気にしすぎ。使えればなんの問題もない

日本人はモノをとても大切にする文化があります。

それ自体を否定する気はありませんし、いい事だと筆者も思っています。

ただ海外と比較すると、本当に気にしすぎです。

海外では当たり前のようにへこんだ車が走ってるし。

あなたのiphoneは使えなくなってしまいましたか?

ヒビが入っただけで操作パネルになんの支障もないなら

まだ使える!完全に壊れてない!ラッキー!!

くらいの気持ちでいると楽になりますよ。

そのiphoneほんとに修理する必要ある?

上記段落を読んですっと心が楽になった方。

次はこの段落を読んでください。

iphone 割れた とかで検索すると

多くは修理の値段のことや、修理業者のことばかりが出てきます。

それは業者の策略なんです。修理しにきてくれれば儲かるからね。

ほんと、汚い世界やで。

ちょっとしたヒビなんかはぶっちゃけ修理する必要ないです。

そりゃ、そのヒビから水やホコリが入ったりして本当に壊れるのを未然に防ぐつもりなら

直した方がいいと思いますが、そもそもモノは壊れる時は壊れる。

大蛇丸さんもいいました。(漫画NARUTOより)

形あるものはいずれ崩れる。
と。

ここまで読んでもスッキリしない人は修理しよう

ここまで読んでもまだ修理しようと気持ちが向いてる人はもう完璧に直してしまいましょう。

割れたiphoneを使い続けるのはとてもストレスになるはずです。

iphoneの大きさによって修理値段は変わりますが、大体2〜4万円ほどで修理できるでしょう。

見積もりをとるならここ。

全国展開のアイサポは店舗はもちろん。宅配での受付も行っています。

また、修理をしてから6ヶ月以内は、修理部品の不備があった場合、無料で直してくれる補償付き。

 

まとめ

今回はiphoneが割れて気持ちが沈んでいる人に向けて記事を書きました。

ヒビがなんだ!割れたからなんだ!

まだ使えるじゃないか!

見た目が少し悪くなるだけ。

誰もあなたのiphoneの画面のことなんか気にしてない!

もっと楽になって。

少しでもiphoneを割ってしまった人々の心が落ち着けばいいな。と心から願っています。

さ、

直してこよーーーっと。