【筋トレ初心者必見】筋トレ歴5年の僕が語るプロテインの必要性。

(※この記事は2021/04/29更新しました)

本記事では

  • 筋トレ後にプロテインって飲む必要あるの?
  • プロテイン飲むと筋肉たくさんついちゃわない?

こんな疑問に答えていきます。

みなさんこんにちは。Koki@KoKiblog_)です。

筋トレ歴5年。プロテインは星の数ほど飲んできました。

現在の体はこんな感じ。

早速だけど、プロテインの必要性について結論を申し上げるね!

koki
ズバリ、いらない!!

意外な回答だったよね〜。

ネットで調べたらプロテインは飲んだほうがいいって書いてありましたよ!

うんうん、その意見もわからなくもないんだけど、僕が5年かけて作り上げてきた体にプロテインの必要性があるのかって言われたらあんまり感じなかったんだよね。

だから、プロテイン問題に悩む未来のマッチョメーンたちに僕なりのプロテインについての考え方を今までの経験談を交えて説明するね!

最後まで読んだら、プロテインが自分にとって必要なのかどうかはっきりするよ。

そもそもプロテインってなに?

改めて、プロテインってなに?おさらいしよう。と思ったけどさ。

まあ、僕が説明するよりWikipediaさんが丁寧に説明してくれてるから、そこを一部抜粋してきたよ。

プロテイン(protein)は、タンパク質のことである。ただし、日常の日本語で「プロテイン」といった場合は、タンパク質を主成分とするプロテインサプリメントのことを指す場合が多く、本項でもこの内容を記す。

wikiより一部引用

プロテインってのは手軽に摂取できるようにタンパク質を粉末にしたもので、根本的にはサプリメントの位置付けなんだよね。

飲んだほうがいいのかと聞かれたら、飲んだほうがいい!

って答えるけど、飲む必要があるのかと聞かれたら別にない。

って感じ。

だってサプリメントだもん。

それくらいの認識でok。

【スポンサーリンク】

なんでプロテインがいらないの?

次に疑問に上がってくるのが、じゃあなんでプロテインがいらないの?

ってことだよね。それはさっき話した通りあくまでサプリメントだからってこと。

言い換えると、食事でタンパク質を補えていれば、プロテインを飲む必要はないってことなのさ。

で、今からは、僕の実体験から話すんだけど、筋トレはじめたての頃ってプロテインを全く飲んでいなかったんだよね。

お母さんが作ってくれるご飯を普通に食べてたわけ。揚げ物とか甘いものとかも気にせずにね。まじでうまいから。

でも筋トレだけは毎日してたの。それでも体はみるみる大きくなっていったよ。

余談だけど、筋トレはじめたての頃は170cm53kgだったけど1年間で62kgまで増えたよ。

プロテインをまともに飲み出したのは筋トレ始めて1年経った後から。

もしかしたら筋トレを始め出したその瞬間からプロテインをきちんと飲んでいればもっと筋肉の成長速度も早かったのかもしれない。

でも僕が言いたいのは、そこまで重要じゃないよってこと。プロテインより食事!食事より筋トレだ!

筋トレをしっかりやっていれば、しっかりと成果は出てくるから。

プロテインが必要な人はこんな人

上でも話した通り、プロテインは基本的には必要ないと思っているんだけど、こんな人は飲んだほうがいいです。

どれだけ食べても太れない人

肉が嫌いな人

食事の時間がうまく取れない忙しい人

いっこずつ説明していくね。

【スポンサーリンク】

どれだけ食べても太れない人

体質的にどれだけたくさん食べても太れなくて困ってる人っているじゃん?

そんな人はプロテインをうまく活用したほうがいい。

食べても太れないって太るのが簡単な人からすれば羨ましい限りなんだけど、

筋肉を大きくしていきたいって思っている人にとっては死活問題なんだよね。

食べても太れないってことは体に栄養が吸収されていないってことだから。

筋肉を大きくするためには栄養を筋肉に送り込んでやんなきゃいけないわけ!

プロテインは粉末状で基本的に液体で摂取するから吸収も早い。

肉が嫌いな人

プロテイン=タンパク質ってのはもうバッチリだよね?

タンパク質ってのは基本的に肉や魚、卵など動物の体の一部なんだ。

inbodyさんの画像をお借りしました。

この画像に載っている食べ物嫌い!って人がたまにいるんだけど、

筋肉をつけていく上でタンパク質っていう栄養は欠かせない材料なんだ。

でも嫌いなものって食べたくないよね。

そんな人に使って欲しいのがプロテインってわけ。

koki

肉が嫌いなんて贅沢なやつだぜ。

食事の時間がうまく取れない忙しい人

現代社会においては忙しい人が沢山いますよね。

仕事やバイト、学校があってそれが終わったらジムに向かって筋トレして…

皆さんに敬意を示します。

そんな中ご飯ゆっくり食べてる時間なんてない!ましてや肉類のものなんかもっと食べてる時間ない!

俺の飯はウイダーなんや!っていう爆裂に忙しい人も少なくないかと思います。
(ごめんここまでの人はなかなかいないかも)

そういう人が手軽にタンパク質を補えるようにあるのが”プロテイン”。

さっと飲めるからウイダーくらい早いよ。

でもウイダーは糖質の塊でタンパク質なんてほとんどないからさっとプロテインでタンパク質をとってしまおう!

おすすめのプロテイン

プロテインって今でこそいろんなメーカーから販売されてて悩むと思うんだよね。

そんなあなたは深く考えずにまずこれを買っておきなさい。

世界一売れてるプロテインメーカーだよ。
俺(わたし)はみんなと一緒なんて嫌だ!!って人は
この記事を読んでみてくれ。

まとめ:プロテインは必要じゃないけどあったら便利。

今回の記事では僕の体験談をもとにプロテインとはなんぞや。どんな人に必要なんやってことをお話ししました。

筋トレ=プロテインって考えは全然間違ってないし、手軽にタンパク質を取れるからむしろ重宝すべき。

でも筋トレの暦が長くなっていくにつれて本当にプロテインって必要なのか?って考えるようになるんだよね。

だからこそ伝えたい。筋トレ=プロテインは必ずしも正解じゃないってことを。

そんなことに考える時間を割くなら一回でもベンチプレスを多くするべき!!!

この記事を読んだあなたがマッチョになれる魔法をかけておきました。

明日からより一層、ハードに自分と戦おう。