下っ腹痩せたい人が真っ先にするべき○○。これができてないと下っ腹は引っこみません!

(この記事は2021/05/08更新しました)

本記事では、

下っ腹の脂肪をごっそり落とす方法を教えてくれ‼︎

こんな疑問に答えていきます。

みなさんこんにちは。Koki@KoKiblog_)です。

筋トレ歴5年。脂肪撃退のプロです。(半分ほんとで半分嘘です)

下っ腹の脂肪を落としたいって、もはや長い人生の永遠のテーマだよね。

そもそもダイエットっていう言葉自体が人生に一生つきまとううっとおしい言葉だよね。

さてさて、この記事を読んでいるということは、下っ腹の肉が落ちなくて悩んでいるのではないだろうか

早速だけど、結論からいくで。

腸内環境を整える。

は??筋トレじゃねーの?

そう。意外にも下っ腹を痩せさせるための一番の近道は腸内環境を整えることなんだよね。

僕もずっと下っ腹には悩まされてきたんだけどいくら下っ腹痩せトレーニングをしても引っ込まなくて、

腸内環境(便秘)改善に取り組み出してからすっと下っ腹のぽっこりが減ったんだよね。

今回の記事では、そんな下っ腹を痩せさせるための近道を詳しく解説していくからぽっこりお腹とさよならしたい人は最後まで読むように。

さ、レッツスクローール!!!

なぜ下っ腹痩せが筋トレじゃなく腸内環境を整えることなのか?

下っ腹が出る人の多くは便秘に悩んでいるはず。

便秘になると、排出されないうんちが長い腸の中に溜まっていきます。

人間は立っていると重力は上から下にかかってるよね?

ってことは、溜まったうんちが排出されなかったらどうなるかは想像に容易い。

出る手前の町内で大行列を作ってズーンってたまるってことよ。

じゃあ筋トレしても無意味かというとそんなことは全くない!

重力に抗うための筋力がつくわけだからむしろガンガンやるべき。

でも優先順位的には腸内環境を整えることの方が先決だよってこと。

便秘、腸内環境の改善

じゃあ腸内環境を整えるためには何をしたらいいの?

って話なんだけど、

  • 自分に合った食事を見つける
  • サプリメントを活用する

この二つが肝になってくるかな。

【スポンサーリンク】

自分に合った食事を見つける

下っ腹のぽっこり改善について調べた人ならわかると思うけど、腸にいいものを食べなさい。

ってネットに書かれてたよね?

海藻類とかキノコ類とか大豆製品とか。

これで腸内環境が改善できたら苦労してねーんだよ。て話。

僕も23年間ほど便秘に苦しんだ(男なのに)便秘ガチ勢だから、こんなのは耳に穴が開くほどみてきたし実践もした。

でも何一つ効果がなかった。そんな時に出会ったのがこの本。

簡単にまとめると、腸にいいとされている食べ物が合わない人もいるから自分に合った食べ物を見つけようねって話。
この本に書かれていることを愚直に守ったら、時間はかかったけど今は2日に1回(調子がいいと毎日)は出るように改善されたんだ!
だから、何をしても腸内環境が良くならない人は一回この本を完読してほしい。

サプリメントを活用する

腸内環境改善を謳っているサプリメントは今たくさん売ってますけど、これも飲んで便秘が改善したら苦労はしてませんって話。

快適オリゴとかマグネシウムとか。

片っ端からいろんなものを試したよ。

でも全然ダメだった。

でも一つだけ、

koki
これ…?え?腸内環境良くなってんじゃない?

と感じさせてくれるサプリメントがあった。それがこれ。

カスカラサグラダっていうサプリメント。

日本じゃあまり取り上げられてなくて聞いたことない人も多いと思う。

この説明文を読んで!

ラムネ科の植物の種です。ブリティッシュコロンビア州南部からカリフォルニア州中部まで、北アメリカ西部に自生し、モンタナ州北西部から東に向かっています。 乾燥したカスカラの樹皮は、太平洋岸北西部の先住民によって民間療法の下剤として使用されていました。 腸内細菌や腸内異常発酵による毒素を吸収して、腸への刺激を取り除く作用もあります。

カスカラサグラダの何がいいかっていうと、人間が作り上げてるものじゃなくてあくまで自然界で抽出できるものってこと。

人工物で排便ができるなんて当たり前なわけよ。(イチジク浣腸とかね)

で、下剤とか書かれてるけど、そんなたいそれたものじゃない。

あくまで腸内環境を良くするサプリメントな訳だから、医薬品とは違うんよ。

これ、日本ではなかなか滅多に売ってないから、日本語対応の海外サプリメントが手に入るiherbで買うべし。
(リンク押したら飛べるようにしておきました。)

買う際にはプロモコード「ATF0574」と打ち込むと少し安くなるよ‼︎(宣伝ごめーん)

【スポンサーリンク】

下っ腹痩せには筋トレもマスト

まず腸内環境を整えることの必要性がわかったね?

そしたら次は筋トレ編だ!

下っ腹がぽっこりしてしまう原因は、ズバリ『腹直筋の筋力不足』

腹直筋ってのは6パックの部分(腹筋の真ん中のこと)で、ここの筋肉がないと内臓を支える力が不足して下っ腹が出てきてしまうって寸法さ。

じゃあどんな筋トレをしたらいいの?って話に移るぜ。

あれこれいろんな腹筋種目はあるけど、これだけやれば間違いない!って種目を発表します!

ドゥルルルルルルルル〜ドゥン!

プランクです!

プランクはお腹周りの引き締め、基礎代謝の向上、運動パフォーマンスの向上全てに起因するくらいすげーやつなんだ。

器具もいらないし、静かにできるし!

アパート住まいの人でも全然気にせずできちゃう。

強いていうならヨガマットくらいあればいいけど、カーペットの上でもできるしね。

最初はきついかもしれないけど、すぐに慣れるからまずは10秒から始めてみて。

えー?じゃない。

下っ腹痩せたいならやるしかないんや。

体脂肪を落とす

下っ腹が便秘や腸内環境を改善しても改善されないなら、体脂肪の付きすぎの可能性が高いね。

普段食べすぎてない?運動不足じゃない?

ここでは食べ過ぎを防ぐコツ。とかそんなことは話しません。

運動不足ならジムに行きましょう。とかそんなことも話しません。

やるべきことはわかっているはずです。

本気で下っ腹を凹ましたいならできることを全力で頑張りましょう。

どうにも頑張れないならこんなアイテムを使うのもありかもね

僕の友人に、

俺は絶対に頑張りたくない。でも痩せたい。

っていう体だけじゃなくて脳内までワガママボディな子がいたんだけど、

その子がふとあった時に少し痩せてたんだよね。

koki
なに、ダイエット始めたの?

って聞いたら、

いや、これ使い始めた。

って見せてきたのがこれ。

クリスティアーノ・ロナウド監修の6PAD。

こんなので本当に痩せれるのかって疑っていたけど、目の前の友達が毎日これをつけてたら引き締まったって事実があったから信じるしかないよね。

しかも、絶対に頑張りたくないって言ってた子がだよ?w

金の力ってすげぇ〜。

まとめ:まず腸内環境を整える

今回は下っ腹のぽっこりを無くすためにするべきことについてお話をしました。

色々な要因があるけど、一番に着手して欲しいのが便秘、腸内環境の改善。

ここをクリアするのは大変だけど、改善した暁にはウエストが細くなってデニムが穿けるようになってファッションの幅が広がったり、

シュッとして見えたりして楽しい人生が待ってるからぜひ、頑張ってみてください。

 

最新情報をチェックしよう!