筋トレが楽しいと思えない3つの理由。【結論:3ヶ月は頑張ろう】

(この記事は2021/05/23更新しました)

training-picture
筋トレ初心者
筋トレ始めたんだけど辛い、きつい、楽しくない!
楽しいと思えるときはいつ頃?

こんな疑問に答えていきます。

本記事の内容

・筋トレを楽しいと思えない3つの理由

・筋トレを楽しいと思えるようにするには

実は、筋トレを始めてすぐの頃ってめっちゃ辛いしきついし”楽しい”と思うことはなかなか難しいです。

じゃあいつ頃から楽しくなってくるのって話なんですが、

結論です。

3ヶ月〜半年間正しく継続していれば徐々に楽しいと思えるようになります。

koki
筋トレ始めたての3ヶ月は特にしんどかったなぁ。

でも大丈夫。

この記事では、その楽しくない最初の3ヶ月〜半年間を楽しくする方法や、辛い筋トレを楽しむ方法を経験談をもとにアドバイスしていきます。

この記事を最後まで読めば、明日から筋トレが楽しくなること間違いなしでしょう。

さ、レッツスクローーール!!!

筋トレが楽しいと思えない3つの理由

筋トレが楽しいと思えないのには3つ理由があります。

成果が出ていないから

筋トレを初めて間もない頃は、体に成果が出てこないので変化を感じることができません。

この、成果が出てくるまでにはどれだけ毎日頑張っても最低3ヶ月、長くて6ヶ月くらいかかります。

この間は自分でも微々たる変化しかわからず、ましてや周りの人には気づいてもらうことができないのでひたすらに苦労だけをする。

という循環に陥ります。

【スポンサーリンク】

正しくできているか不安だから

筋トレ初心者さんは、筋トレの知識がないので正しくトレーニングできているか不安な状態だと思います。

training-picture
筋トレ初心者
このフォームでいいのかな
どれくらい追い込めばいいのかな
何セットくらいやればいいのかな
こんなふうに考えたこともあるかと思います。
YoutubeやGoogleで調べても、人によって言ってることが全然違うので何を信じればいいのかわからないですよね。
やったらやっただけ成果が出る保証がない状態なので、つまらない状態が続いてしまいます。

新鮮味がないから

筋トレを初めて間もない頃って何をしたらいいかわからないので、単調なトレーニングになってしまいがち。

毎回同じことをしていれば人は飽きます。

最初は楽しくていい感じに筋肉痛もきて

やった感や達成感に浸れるのですが

次第にそんな刺激にも、新鮮味がなくなってきます。

【スポンサーリンク】

筋トレを楽しいと思えるようにするには

上記の3つの理由を一つずつ潰していきます。

成果が出ていないから:成果を出そう

成果を出すには3ヶ月〜半年かかると言いました。これは覆ることのない決定思考です。

なぜなら人の体の成長スピードには限界があるから。

training-picture
筋トレ初心者
じゃあ筋トレが楽しくなってくるのってめっちゃ先じゃん。

そうです。最短で3ヶ月なわけですから。

これは、今マッチョの人もみんな通ってきている道です。

3ヶ月は一生懸命頑張りましょう。

正しくできているか不安:正しい筋トレを覚えよう

今すぐジムに行き、周りを見渡し、明らかにマッチョの人がいたらその人のトレーニングを真似しましょう。

結果が体に現れている人は、その人のしているトレーニングが正解ということです。

よくうんちくばかり語って、体が説明にともなってない人がいますがフル無視でok。


自宅トレの人はYouTubeでこの人たちの動画を見て学びましょう。

 

老舗筋トレ系YouTuber。カトちゃんの言うこと聞いてれば間違いなし。

 

お笑い芸人なかやまきんに君。

新鮮味がない:いろんなバリエーションでやろう

筋トレのバリエーションは、あなたが思っているよりもずっと多いです。

5年間続けてきた僕でさえ、

koki
こんな種目があるんだ。

と感心させられることがあります。

腕立て伏せ一つとっても、手幅、足を置く位置などで効く場所や負荷が全然違います。

たくさんあるバリエーションを覚えていくことで、飽きを防ぐことができる上に、いろんな角度から筋肉に刺激を送ることができます。

バリエーションはYoutubeで調べればたくさん種目が出てきますよ。

最初の3ヶ月間頑張れないならトレーナーをつけよう

一人じゃ頑張れない人、何回も挫折経験がある人はパーソナルトレーナーをつけるのが効果的。

トレーナーはこんなことをしてくれます。

  • 正しいトレーニングの仕方。
  • 最短で理想の体になるための道筋を立ててくれる。
  • 筋肉をつけるため痩せるための食事管理、サポートをしてくれる。
  • 励ましてくれる。

今まで挫折してきた人、全然楽しくない筋トレを永遠と苦行のように続けている人はこれを機にパーソナルトレーナーに頼ってみては?

筋トレを続けられる人は人口の1%だけだそうです。

人に頼るのも賢い選択かと思います。

まとめ:最低3ヶ月頑張ってみよう

筋トレが楽しいと思えない原因は

成果が出ていないから

正しくできているか不安だから

新鮮味がないから

です。
これらの原因が解決できれば、筋トレは次第に楽しいものになっていきます。
筋トレに限らず、なんでも最初はきついし辛い。
でも成果が出たときの達成感や爽快感は病みつきものです。
僕は今筋トレを思いっきり楽しんでいます。
koki
筋トレそのものはきついけどね!
なんとも矛盾していますが、これは3ヶ月続けて成果が出だした頃にわかる気持ちです。
この気持ちがわかったらTwitter@KoKiblog_)にDMを送ってください。
一緒に気持ちをシェアしましょう。
tarining-bolling-enjoy
最新情報をチェックしよう!