2021/06/04の日記。一人の若者が場の空気を変えた瞬間

2021/06/04の日記。

まずね、完全に日記のこと忘れてたね。

でも1日遅れはもう今となっては当たり前になりつつあるのでセーフ。

ブログのトップページに表示するのをやめたから、これを読んでる人はなかなかの僕のファンやで。

有益なことは何も書いてないけど、楽しみにしてくれる人が少しずつ増えていけばいいな。

ってことで、タイトルの話をしようとも思うんだけど

昨日いつも落ち着きたい時にいくロケーションのいい近所の公園があるんだけど

金曜の夜ってこともあってなかなか人が多かったのね。

9割が20歳くらいの若者。そんなことは対して気にならなかったんだけどがやがやしてて落ち着けるような感じではなかったんだよね。

チルって30分くらいがたった頃、アコギを持ってきた少年二人組が来てさ

でかい声で弾き語りを始めたんだよね。

それがまあうまいの。ビビるくらい。

流行りの歌を歌ってて、一曲目がYURIのドライフラワー。

うまいなんてレベルじゃない。くらいにうまかったのね

周りの若者もみんな静かになってその歌に陶酔しだしてさ。

(ヤバァ)(ちょっwうますぎん?)

のボソボソ声のオンパレード。

もちろん僕もやっば。って声に出してしまった。

一人が歌い出してから完全に空間の雰囲気が変わったんだよね。

その時に思ったのが

『こんなふうに自分が周りの空気感を変えられるようになりたい』

ってこと。

今の僕には筋肉以外にその力が全くない。

でも逆にいえば、筋肉で場の雰囲気を変えてきたなって実感があるときは何回かあった。

ジム内でだけどね。

これしかないってこの時強く思ったよね。

だって5年かけてつけた筋肉だもん。それなりに人の心を動かすことはできるな。と。

例えば、ダイエットしたいけどなかなか続かない人は僕の食生活を聞いて

『ストイックですごい、俺もそうしよう』

って人の思考を変えてきたのもそうだし

『お兄さんみたいになりたい。どんな筋トレしたらいいの?』

って聞かれることも多い。

これは、世に求められてる声に回答をしてあげられる側まで来たってことなんだよね。

だから、筋トレや食事は今まで以上に頑張らなきゃいけないと思ったし、それ以外のことでも芽を出して成果を出していかなきゃいけないなって思ったの。

だから僕はもっと頑張る。

場の空気を一瞬で変えられるようになるレベルまで頑張る。

立ち止まってるわけにはいかない。

最近は考えることが多くなって立ち止まることもかなり増えた。

こんなんじゃダメだ。まず手を動かせ。足を動かせ。歯を食いしばれ。

そう改めて自分に言い聞かせるいいきっかけになりました。そんな夜でした。

はい、以上です。

 

 

 

 

 

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!